金福寺へようこそ!


◆宗旨 浄土宗

金福寺の宗旨は浄土宗、宗祖は法然上人、お念仏を申す宗派です。「南無阿弥陀仏」を申して、極楽浄土への往生を目指してまいります。

◆浄土宗のお経

仏教では多くの経典がありますが、浄土宗では主に浄土三部経と申して、『無量寿経(むりょうじゅきょう)』、『観無量寿経(かんむりょうじゅきょう)』、『阿弥陀経(あみだきょう)』を拠り所にしております。

◆ご本尊

浄土宗では、一般的に寺院やお仏壇のご本尊(ほんぞん)として阿弥陀仏、その脇侍(きょうじ)として向かって右に観音菩薩(かんのんぼさつ)、左に勢至菩薩(せいしぼさつ)をお祀りします。「最古」の歴史を有している金福寺では、古来から地蔵菩薩をご本尊としてお祀りしております。